ニッチ脳神経脈管カンファレンス 会則



第1条名称


本会は名称を「ニッチ脳神経脈管カンファレンス」とする.

英語表記を「Niche Neuro-Angiology Conference」とする.


第2条 目的


本会は、希少疾病のため、一医師・一診療科では対応困難な疾病(小児脳血管奇形、小児脳血管病変、頭・頸部血管病変、希少系統疾患、希少症候群など)の経験を共有することや脳血管機能解剖を中心とする基礎知識の普及により患者治療・医学の発展に役立てることを目的とする.


第3条 事業計画


本会の目的を果たすために、次の事業を行う.

1.学術集会の開催.

2.その他、本会の目的を達成するために必要な事業.


第4条 事務局(連絡先)


本会の事務局は、大阪市立総合医療センター 脳神経外科 小宮山雅樹に置く.

e-mail: komiyama@japan-mail.com


第5条 構成


本会は、代表世話人、世話人、会員で構成される.


第6条代表世話人、世話人


 会に次の代表世話人、世話人を置く.世話人は、適宜、世話人相互の話し合いで変更

     できるものとする.


        代表世話人    大阪市立総合医療センター     小宮山雅樹

        世話人            広島市民病院                            廣常信之 (会計)

        世話人            虎の門病院                                松丸祐司(会計監査)

        世話人            福岡大学                              東 登志夫

        世話人            兵庫医科大学                            吉村紳一

        世話人            亀田総合病院                            田中美千裕

        世話人            聖路加国際病院                      新見康成

   世話人             大分大学                                  清末一路


第7条 世話人会・運営


前条の代表世話人は、世話人会を招集し、世話人会は本会の運営を図る.本会の運営に際しては参加費及び寄付金を充てる.


第8条会員


本会員は脳神経血管内治療、小児脳血管病変・頭頚部血管病変・脈管系の系統疾患などの治療に携わっているもの、脳血管・脳疾患・脳科学の研究に携わっているもの、世話人により推薦され本会の趣旨に賛同する基礎的・臨床的研究を行っている者とする.


第9条期間


本会は医療環境・社会情勢の変化を考慮し、5年ごとに見直し検討する.


第10条 年会費及び参加費


 研究会の参加費を持って年会費とする.参加費は世話人会で決定する.



第11条 会則の変更


            会則の変更は、世話人会にて承認を得るものとする.


付則:本会則の実効日時は、平成18年12月14日とする.

    本会則は、平成19年5月11日に改訂された.

    本会則は、平成21年1月5日に改訂された.


To Home Page Top


NNAC